スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by まみちゃ
[スポンサー広告]


WALL・E ウォーリー
wall_e

監督 アンドリュー・スタントン

出演 <声> ベン・バート エリッサ・ナイト ジェフ・ガーリン 
        フレッド・ウィラード シガニー・ウィーバー 他

総合評価 ★★★★☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ストーリー

それは、700年の孤独が生んだ《奇跡》

人間たちが見捨てた、29世紀の地球。そこに、700年もの間
ひとりぼっちで働き続けるゴミ処理ロボットがいた。名前は“ウォーリー”。
長い年月の中で、いつしか“感情”が芽生えた彼は
ゴミの中から“自分のお気に入り”を拾ってコレクションしていた。
人間たちが残した“思い出”に囲まれていると
ウォーリーはちょっとだけ幸せだった。
それが、彼の本当の孤独を癒すことはできないとしても…。
ある日、ウォーリーの前に現れた、ピカピカのロボット“イヴ”。
ウォーリーは、彼女の気を惹くために、次々と自分の宝物を見せる。
しかし、薄汚れた長靴に入った“ヒョロっとした植物”を見せた瞬間
イヴは突然フリーズしてしまう。
彼女には、地球の運命を左右する“重大な秘密”が隠されていたのだ―。
宇宙船にさらわれたイヴを救うために、ウォーリーは未知なる宇宙へと旅立つ。
それは、想像もつかないほど壮大な冒険の始まりだった…。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

コメント

ウォーリーの一途な優しさに癒されてきました(^ー^* )
ロボットなので当り前なのですが前半はほとんど台詞がありません(笑)
でもその分、映像やウォーリーの動作や仕草などから伝わってくるんですね。
私・・こんな映画、初めてかも (笑)素直に感動しちゃいました!
もうね、ウォーリーがめちゃめちゃ可愛いのだ♪(^ー^* )
感情移入しすぎるほどしちゃう事。。間違いない(笑)
とっても素敵な作品なので、ぜひたくさんの方に観てもらいたいです。

と、その反面。
地球の未来はやがてこ うなってしまうのかな・・と思いながら観ていました。
人類は進化と引き換えに本当に人にとって大事な物を失ってしまうのかなと・・。
そうならない為にも地球をもっともっと大切にしなければいけないと思います。

 more...

posted by まみちゃ
[洋画]

thema:映画感想 - genre:映画
ウォンテッド
wanted
R-15指定

監督  ティムール・ベクマンベトフ 

出演 アンジェリーナ・ジョリー ジェームズ・マカヴォイ モーガン・フリーマン
    テレンス・スタンプ トーマス・クレッチマン クリステン・ヘイガー
    マーク・ウォーレン デヴィッド・オハラ コモン 他

総合評価 ★★★★★

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ストーリー

1を倒して、1000を救う

ウェスリーは、自分の人生の何もかもにウンザリしている平凡な若者。
変化のない仕事には行き詰まり、ガールフレンドは彼を捨て
親友のもとへ去ってしまう始末。
彼には、人生の不運に耐え抜くための「何か」が欠如しているのだ。
しかし、謎の女フォックスとの出会により全てが激変する。
ギリシャ神話の時代から、神に代わって「運命の意思」を実践してきた
秘密のフラタニティ(暗殺組織)の王位継承者が、なんと彼自身であると云う…。
ウェスリーは今や自らの新しい立場を受け入れなくてはならない。
「堕落」、「私欲」、「裏切り」が渦巻く世界で闘い抜くだけの
潜在超能力を覚醒させる必要に迫られていた…。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

コメント

凄く楽しみにしていた作品だったので期待通りで大満足(^ー^* )
このカーアクションやガンアクションの迫力感は
スクリーンでなければ絶対に味わえないと思います!
弾丸を曲げて撃って命中するなんてありえないでしょ?(笑)
そこまでするか~ってぐらいにアクションが凄いです!

それに~アンジーがめちゃめちゃカッコ イイ!!
まさに、はまり役ですね。。素敵でした(^ー^* )
ウェスリー役のジェームズ・マカヴォイも初めは冴えないんだけど
自分が誰なのかを知っていくうちに、だんだんと暗殺者の顔に。
その変わっていく過程がドキドキしました(^ー^* )

最後の結末は、私は少し切なさが残りました。
でも、これが暗殺者の宿命なのでしょうね・・。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ウォンテッド2?(謎)


 more...

posted by まみちゃ
[洋画]
c (2)
thema:ウォンテッド - genre:映画
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国
indi

監督 スティーブン・スピルバーグ 

出演 ハリソン・フォード シャイア・ラブーフ カレン・アレン  
    ケイト・ブランシェット ジョン・ハート 他

総合評価 ★★★★☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ストーリー

冒険伝説の新たなる幕開け

旧ソ連が台頭した1957年代の冷戦時代を背景に超常現象的な古代の遺物を求めた
インディの新たな冒険が始まろうとしていた。
彼が探し求める秘宝とは、ヒーリングのパワーや宇宙の神秘を紐解く力を持つという<クリスタル・スカル>。
言い伝えによれば、スカルは黄金に輝き死者たちに守られていた伝説のアマゾンの都市から盗まれた。
スカルを神殿に戻した者は神秘のパワーを手にすることができるというのだ。
その伝説を信じるソ連軍のエージェント、スパルコはインディを捕らえ、スカルの捜索を強要する。
果たしてインディは敵から逃れ、クリスタル・スカルを手に入れることが出来るのか?
そしてスカルに秘められた衝撃の謎とは?
ペルーのジャングル、ナスカ、ニューメキシコの砂漠、イグアスの滝などを舞台に
インディ最大の冒険と戦いが始まる!

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

コメント

やっと観れました~( ̄Д ̄)
とっても面白ったですよ~♪もう一回観ても良いかも(笑)
謎を解明して行くにつれ、次ぎはどうなるの?ってワクワク。
車のシーンなどのアクションにハラハラドキドキ。
まるで観客が一つの大きなアトラクションの中にいるような感じでした。

19年ぶりで多少・・年は取ったけどハリソン・フォードがやらなきゃ
インディ・ジョーンズの意味がない!インディは永遠に不滅です!(≧∇≦*)

次ぎ(5)はあるのかな?あるのなら・・あんまり待たせないでね~♪(笑)




 more...

posted by まみちゃ
[洋画]
c (0)
thema:映画感想 - genre:映画
ライラの冒険 黄金の羅針盤
lyra

監督 クリス・ワイツ 

出演  ダコタ・ブルー・リチャーズ ニコール・キッドマン ダニエル・クレイグ
     エヴァ・グリーン サム・エリオット 他

総合評 ★★★☆☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ストーリー

その針は教えてくれる。

イギリス・オックスフォード。由緒ある街並みに庭園
見慣れた風景が続く…はずなのに何かが違う。
街を見回すと、人々と同じ数だけ、動物がいるのだ。
そう、この物語の舞台となるのは、私たちの世界と似ているようで違う
平行世界(パラレルワールド)。
人々が皆、守護精霊(ダイモン)を連れている世界である。
ダイモンは主人公の性格を象徴する動物の姿をしており
人間とダイモンは決して離れることは出来ないパートナーなのだ。
そして、この世界に住む、12歳の少女ライラ。
ダイモンのパンタライモンと一緒に、いつも屋根の上を走り回っている
街一番のお転婆娘だ。
そんなライラの周りで、ある日、子供たちが次々に
行方不明になる事件が勃発。
ライラはパンタライモンと共に、持ち前の好奇心で捜索に乗り出す。
まるで、運命に導かれるように…。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

コメント

ラララライラ~♪ラララライラ~♪
って、藤崎マーケットがCMをしてるな~ぐらいで
何の予備知識なく観ました・・が、面白かったです。
これって続編があるんですね・・。(それすらも知らなかった)
最初のイントロダクションに全部で三作とありました。

物語の初めの部分は少し退屈だなと思っていたけど
ライラが黄金の羅針盤を手にしたあたりからワクワクしてきました。
特にクマのレオニクとの出会いの部分は良いですね。
そのレオニクの戦いのシーンの迫力は凄かったです!

ニコール・キッドマンが透き通るような美しさでした。
それがよけいに、この物語を引き立ているように思えました。

続きが気になります(´ー`*)

 more...

posted by まみちゃ
[洋画]
c (0)
thema:ライラの冒険 - genre:映画
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
sweeneytodd
R-15指定

監督 ティム・バートン 

出演 ジョニー・デップ ヘレナ・ボナム=カーター アラン・リックマン 他

総合評価 ★★★★☆

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ストーリー

いらっしゃいませ。
そして、永遠にさようなら。

19世紀のロンドン。
フリート街で理髪店を営むベンジャミン・バーカーの幸福な日々は
ある日突然打ち砕かれた。
彼の幸せを妬んだ悪徳判事ターピンによって無実の罪を着せられ
監獄へと送られたバーカーは、15年後に脱獄を果たし
“スウィーニー・トッド”と名前を変えてフリート街へ戻ってくる。
しかし、大家のミセス・ラベットから聞かされたのは
耳を覆いたくなるような妻と娘のその後。
妻はターピン判事に追いつめられて毒をあおり
ターピンの養女となった娘はずっと幽閉されたままという。
フリート街に再び開いた理髪店。
商売道具のカミソリを手に、スウィーニー・トッドの復讐が始まる――!

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

コメント

今回、あまり予備知識を持たずに観に行ったので
こんな感じだろうな・・と思っていたよりも内容が凄かった。

スウィーニー・トッドは復讐の為に次々と人を殺していくのだけど
彼の心の痛みや叫びが伝わってきて哀しくなった。
本当の彼はカミソリでいったい何を切っていたのだろう・・。
自分自身を。運命を。

ブルーグレーの映像の中でルビーのしずく(血)がとても鮮やかでした。
ミュージカルになっているので目を背けたくなるような残虐なシーンでも
意外と怖さは感じなかった。(ホラーではないので)
出演者達の演技と美声に拍手を送りたいです。
まるで生の舞台を観ているようでした。

ラストシーンは・・・切な過ぎる(涙) 
復讐からは何も生まれないのに・・・。





 more...

posted by まみちゃ
[洋画]
c (0)
thema:スウィーニー・トッド - genre:映画
  HOME  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。