スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by まみちゃ
[スポンサー広告]


県庁の星
hosi


監督 西谷弘

出演 織田裕二 柴咲コウ 佐々木蔵之介 和田聰宏 紺野まひる 
   井川比佐志 益岡徹 奥貫薫 ベンガル 酒井和歌子 石坂浩二

総合評価 ★★★★☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ストーリー

カイカクするのは、ココロです。

野村はK県庁のキャリア公務員で上昇志向丸出しの男。ビッグプロジェクトを足がかりに更なるステップアップを狙っている。野村は民間企業との人事交流研修のメンバーに選出されるが、研修先は客もまばらなスーパー。しかも野村の教育係・二宮あきは自分より年下のパート店員だった。意気込む野村だったが、スーパーでは全く役立たずの存在で、二宮とも事あるごとに衝突する。さらにプロジェクトから外され失意の底に落ちる野村。そんな野村の支えとなったのは意外にも二宮だった…。そして、野村は二宮と危機に瀕したスーパーの改革に乗り出すことになる。果たして改革はうまくいくのか?そして二人の心の中にも改革が起きるのか?!

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

コメント

青島くん!こんなところにいましたか!(笑)
織田裕二をスクリーンで観るのは久しぶりです。
今回の役はキャリア組みのエリート公務員です。
いわゆる『踊る』で言うと室井さんでしょうか?(笑)
マニュアルがすべての上に上に登りつめることだけしか頭にない感じの
イヤ~なヤツ(笑)がフロジェクトから外され頂点から落とされて
そこから周りの民間人達との交流で自分のやるべき事を見つけて
這い上がって行く様を織田裕二がとっても良く演じていました。
(眼鏡は似合わなかったけど(-m-*))
やっぱり何でも現場にいる人達の方が最後の最後には強いのだ!(笑)
対する柴咲コウは、本当にこう言う役をやらせたら上手ですよね。
今回の役は彼女にピッタリだと思いました。相変わらず目力・・強いです!(笑)
県庁の裏側も見れますし(前向きに検討する事=何もしないこと?)
スーパーの裏側も見れますし(フライは水につけて二度揚げ?)( ̄m ̄*)
県庁とか言うと少し堅いお話なのかな?と思ってしまうけど
誰にでも飽きる事なく楽しめる作品だと思いました。
最後は、もう少しその後とかも見てみたいな?と思える終わり方だったけど
ま、ハッピーエンド(?)だったから満足する事にします(笑)
その後のマーケティングなしのデートが気になります(´ー`*)
てか、エスプレッソ・・もったいないもったいない(謎)

店長~♪(笑)




gensaku

こちらが原作本です。
原作ではスーパーでの場面が多く書かれているみたいです。

オフィシャルサイト

今回、織田裕二にエンディングの曲を歌わせなかったのは・・なぜだ?(-m-*)
スポンサーサイト
posted by まみちゃ
[邦画]
c (2) t (0)
thema:映画★★★★★レビュー - genre:映画
comment
おぉ
これか、ナルニア国物語じゃないかと
予想していたんですが
こちらでしたか(^O^)
おもしろそうだとは思ったんですが
良さそうですね。
ただ、いつも行けず仕舞いなんですよね
( ̄~ ̄;) ウーン
2006/03/08 23:07 | | edit posted by タックス
うふふ
>タックス様。
予想が外れちゃいましたね(-m-*)
でも、『ナルニア国物語』とどっちを観ようか迷ったんですけどね(笑)
『県庁の星』結構。。面白かったですよん♪('ー ' *)
観て損はない作品だと思いました。

2006/03/09 00:32 | | edit posted by まみちゃ
comment posting














 

trackback URL
http://everything.blog2.fc2.com/tb.php/83-51947401
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。