スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by まみちゃ
[スポンサー広告]


K-20 怪人二十面相・伝
k_20

監督 佐藤嗣麻子

出演 金城武 松たか子 國村隼 高島礼子 本郷奏多
    今井悠貴 益岡徹 鹿賀丈史 仲村トオル 他

総合評価 ★★★★☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ストーリー

怪人二十面相は誰だ!?

架空都市≪帝都≫。
19世紀から続く華族制度により、極端な格差社会が生まれ
帝都の富の9割がごく一部の特権階級――華族に集中していた。
そんな中、富裕層のみをターゲットとし、次々と美術品や骨董品を
魔法のような手口で盗んでしまう≪怪人二十面相≫が世間を騒がせていた。
人は彼を“K-20”と呼ぶ―。サーカスの曲芸師・遠藤平吉は
ある日サーカスを見に来ていた紳士から、羽柴財閥の令嬢・羽柴葉子と
名探偵・明智小五郎との結納の儀に潜入し、写真を撮ってきてほしいとの依頼を受ける。
報酬につられ了解した平吉だが、それは二十面相の罠だった…。
かくして、息もつかせぬ戦いの火蓋が切って落とされる。
果たして平吉は濡れ衣の汚名を晴らすことができるのか?

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

コメント

この作品は観る予定ではなかったんですが
妹に誘われたので一緒に観に行ってきました。

思っていたよりすごく面白かったので大満足(≧ω≦)
妹よ!ありがとう!(笑)

137分と長編ですが、それを感じさせないぐらいに笑いあり
アクションあり、涙あり(これは私だけか?笑)
最後のどんでん返しまで飽きずに観る事ができました。
映像はレトロ感たっぷりで架空の都市の設定ですが
どこか懐かしく見応えがありました(≧ω≦)

観た人の感想の中にもあったんですが
ルパン三世の『カリオストロの城』の要素感が所々に(^m^*)
だんだん松たか子さんがクラリスに見えてくる(笑)

誰にでも楽しめる娯楽作品なので観て損はないです(≧ω≦)
シリーズ化しても面白そうだと思いました♪
金城武さんの格好いいだけじゃないコミカルな演技も楽しかったです(笑)


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

オフィシャルサイト K-20
スポンサーサイト
posted by まみちゃ
[邦画]

thema:映画感想 - genre:映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。