スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by まみちゃ
[スポンサー広告]


ICHI
ichi
PG-12指定

監督  曽利文彦   脚本 浅野妙子   

出演 綾瀬はるか 中村獅童 窪塚洋介 柄本明 竹内力 利重剛 
    佐田真由美 杉本哲太 横山めぐみ 渡辺えり 大沢たかお 他

総合評価 ★★★★☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ストーリー

なに斬るかわかんないよ、見えないんだからさ。

今日も町から町へとさすらう離れ瞽女、市(いち)。
今の市の身を守るのは、自らの剣。
ひとたび仕込み杖に隠されたそれを抜けば屈強な男たちを鮮やかに
素早く完璧に斬り捨てる最強の女に変わるのだ。
気がつけば、誰かに愛されたこともなく、何かを愛したこともない。
そんな彼女の固く閉ざした心の扉を叩くのは
侍なのに刀を抜けない男、藤平十馬。
旅の途中で偶然出会った2人は男たちの命を賭けた闘いに巻き込まれていく。
激しく反発しながらも惹かれ合う、孤独な2つの魂。
市がなぜ人を斬るのか、十馬がなぜ人を斬れないのか──
やがて明かされるそれぞれの過去の秘密。
初めて市にも愛とは何かが見えかけた時、過酷な運命が2人に襲いかかる。  

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

コメント

立ち回りの素晴しさに圧倒されちゃいました(^ー^* )
綾瀬はるかさんの、ほんわかとしたいつものイメージと違って
凛とした強さとのギャップがとっても 魅力的でした。
違和感なんてぜんぜん感じなかったですよ。
ただ座頭市は絶対的に強い存在であって欲しかったかな。
そうじゃないのは、やっぱり女性だから・・なのでしょうか。

市が最後に見せたあの涙は生ている意味を見つけた
十馬への愛なのでしょうね(^ー^* )
人は守るべき大切なものが一つあれば強くなれるのです。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

オフィシャルサイト ICHI
スポンサーサイト
posted by まみちゃ
[邦画]
c (2)
thema:映画感想 - genre:映画
comment
 この女の子、最近テレビCMでよく見ますが、この映画のパッケージ(?)はいい顔に撮れてますねぇ。CMでウィンクしたりしているところを
見て思っていた感想は
「この子の目ってモナリザの背景みたい」
って感じでしたが、この写真はいい顔してますよ(´ー`)
2008/11/04 19:01 | | edit posted by Ktaro
>Ktaro様。
私もこの映画のチラシの綾瀬はるかさんは
女性の私から見ても惚れ惚れしちゃうほど素敵でした♪(´ー`*)
2008/11/04 23:32 | | edit posted by まみちゃ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。