スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by まみちゃ
[スポンサー広告]


フライトプラン
plan


監督 ロベルト・シュヴェンケ 

出演 ジョディ・フォスター ショーン・ビーン ピーター・サースガード エリカ・クリステンセン ケイト・ビーハン マイケル・アービー アサフ・コーエン マーリーン・ローストン 

総合評価 ★★★☆☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ストーリー

その時、最新鋭の旅客機は、
史上最悪の《戦場》に変わる――!

最新鋭のジャンボ旅客機の機内で、女性航空機設計士カイルの6歳の少女が忽然と姿を消した。最愛の娘を必死で捜索するカイル──だが、乗務員にも乗客にも、娘を見たという者は一人いない。それだけではない。彼女の痕跡は完全に消し去られ、荷物や航空券はおろか、搭乗記録すら存在しないのだ! いったい何故…?容疑者は、400人を越える乗務員と乗客のすべて。手がかりは、ゼロ──だが、カイルには娘への限りない愛と、この旅客機のシステムについての豊富な知識があった。見えざる邪悪な陰謀に立ち向かうため、カイルのたった一人の戦いは始まる。高度1万メートルの《密室》は今、史上最悪の《戦場》と化した!

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

コメント

オスカー女優のジョディ・フォスターの3年ぶりとなる主演作品です。
予告編を観た時からこれは絶対に観に行こう!!と思った作品でした。
でもこの作品・・駄作だとか設定がありえないとかあまり良い評価をされてないんですよね(汗)(私にしてみれば映画なんてフィクションの方が多いと思うのだけど)
密室でいたはずの我が子がいなくって、それを誰も見ていないし搭乗記録にもない、挙句の果てにはもうすでに死亡してるとまで・・もう自分までもが娘は本当に初めからいなかったんじゃないかと思ったその時、娘が窓ガラスの書いた「ハートマーク」が現れるわけです!!(ここは必見)
もうそこからが子を思う母親の気持ちの強さが溢れていますね。。「母は強し!」(笑)
でも途中までは緊迫していてハラハラさせられましたが最後の幕切れは少しあっけなかったかなと・・。戦っているのも着陸した後だったしね。
犯人をばらすのだって最後の最後にして欲しかったなと思いました(汗)
爆破された飛行機から娘を抱いて歩いてきた時には少しうるうる(;_;)
でも、今時の映画としては上映時間が98分って短いですよね・・。
回想シーンで端折られた部分をもう少し足して説明して欲しかったです。
ストーリーが良いだけに何かもったいないな・・と思う作品でした。

しかしこの作品で一つだけ嫌な場面がありました。
人種差別ようにアラブ人を犯人だと決めつけたところかな・・
最後、車に乗る時にバックを持ってくれたのに笑顔じゃなくて
『こめんなさい』と口に出して謝って欲しかったです。


主人公が、なりふり構わず命をかけて娘を取り戻した気持ちは
子を持つ親じゃないと本当の意味で解らない部分もあるかもしれませんね。

私には子供はいませんが、甥っ子が一瞬目を離した隙にいなくなった事があって・・
その時も、この作品のように誰に聞いても見てない知らない・・
だからその事が少しオーバーラップするところもあって主人公の気持ちが
嫌と言うほど伝わって来ました。

未だにそのことがトラウマになっていて、甥っ子と出掛けたりする時は
目も手も離さない私です(汗)
オフィシャルサイト
スポンサーサイト
posted by まみちゃ
[洋画]
c (0) t (0)
thema:フライトプラン - genre:映画
comment
comment posting














 

trackback URL
http://everything.blog2.fc2.com/tb.php/54-04903216
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。