スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by まみちゃ
[スポンサー広告]


SAYURI
top


監督 ロブ・マーシャル

出演 チャン・ツィイー 渡辺謙 ミシェル・ヨー 役所広司 桃井かおり コン・リー 他

総合評価 ★★★★☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ストーリー

絢爛 無垢 毅然

主人公は、貧しさゆえに置屋に売られたひとりの少女。辛く厳しい日々の中で、全ての希望を見失ったとき、彼女に運命の出会いが訪れる。「こんな美しい日に、悲しい顔は似合わない」――そう声をかけたのは、立派な身なりをした!“会長”と呼ばれる、ひとりの紳士だった。「もう一度、あの人に会いたい…」儚い願いを胸に、少女は美しく変貌を遂げ、ミステリアスな輝きを放つ瞳と天性の聡明さによって、やがて花街一の芸者“さゆり”となる。ついに芸者として会長に再会することになるが、その先には過酷な運命と激動の時代が待ち受けていた…。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

コメント

京都が舞台となってるこの作品ですが・・
何か日本のようで日本でないような、また違った場所の異国のような感じがしました。
花町の風景や身のこなし顔立ちなど、あげたら切りがない?
一番違和感があったのは、やっぱり日本人なのに英語を話してるところかな(汗)(これはラストサムライの時にも思いましたが・・(^^;)それも英語の中に少し日本語が混ざってたりして・・あれは意としてしてるのかもしれませんがやっぱり変ですよね(汗)
吹替え版で観たら違和感がなく観られるのかしら・・それも少し疑問ですが・・
でもキャストは凄く豪華でそれぞれの個性が際立っていて素晴らしかったです!日本人俳優の方々の英語ペラペラの熱演は見ごたえがあると思います。特に桃井かおり姐さんは存在感がありました!あの独特な雰囲気は何とも言えない(-m-)
きっと日本でこの作品を作ったらきっとリアル過ぎてかえって面白くないかも?と思ったり・・きっとこの少しの違和感がこの作品の味になっているのではないでしょうか。。私は幼少時代の『さゆり』のあの美しい瞳がとても印象に残っています。ラストはありがちだと思いますが私は好きです(*´ー`)
sayuri


最後のシーン。。

会長様ではなく延さんが現れていたら
さゆりはどうしていたのでしょうか・・

オフィシャルサイト
スポンサーサイト
posted by まみちゃ
[洋画]
c (0) t (3)
thema:映画感想 - genre:映画
comment
comment posting














 

trackback URL
http://everything.blog2.fc2.com/tb.php/38-b5518735
trackback
「休憩は1分だけです ラスト2分が勝負」by安西監督(湘北バスケ部)どうも、週末は映画を見る日なってる今日この頃です。ずーっと公開されるの待ちに待っていた映画・・・気合
| 今日も明日もカエラと映画とマンガ | 2005.12.15 17:25 |
満足度★★★★シカゴのロブ・マーシャル監督作品であり、米作家アーサー・ゴールデン作のMemories of Geisha(邦題さゆり)を完全映画化し日本人役者も大量に出演し話題のこの作品。
| 和日和 | 2005.12.17 16:06 |
【監督】ロブ・マーシャル【出演】チャン・ツィイー/渡辺謙/ミシェル・ヨー/役所広司/桃井かおり/工藤夕貴/コン・リー【公開日】2005/12.10【製作】アメリカ【ストー
| シネマをぶった斬りっ!! | 2005.12.19 17:48 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。