スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by まみちゃ
[スポンサー広告]


舞妓Haaaan!!!
maiko

監督 水田伸生    脚本 宮藤官九郎

出演 阿部サダヲ 堤真一 柴咲コウ 小出早織 京野ことみ
   キムラ緑子 大倉孝二 生瀬勝久 真矢みき 木場勝己
   吉行和子 伊東四朗 他
                    
総合評価 ★★★★☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ストーリー

都は日本の宝どす

鬼塚公彦は平凡なサラリーマン。
ただ1つ異なるのは…彼が熱狂的な舞妓ファンだということ。
なけなしの給料で京都に通い、舞妓の写真を撮ったり
応援のホームページまで作成している。
しかし“お茶屋”の暖簾をくぐったことは…まだない。
そんな公彦に転機が訪れる。念願の京都支社への転勤が決まったのだ。
あっさりと同僚の彼女・大沢富士子を捨てて、意気揚々と京都入り。
死にものぐるいで仕事をし、「一見さんお断り」の壁を強引に乗り越え
やっとの思いでお茶屋デビューを果たすのだが…。
舞妓をめぐって渦巻く、夢と嫉妬とプライドとetc…
何が起こるか予測不可能。怒涛の人情喜劇が今、始まる!

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

コメント

ほんまに面白かったどすぇ~♪(笑)
もう阿部サダヲ最高!堤真一最高!出演者みんな最高~~!!
何でもありの?(笑)ドタバタでハチャメチャなんだけど
ストーリー性もしっかりしてるので見応えはありました。

安部サダヲのキャラクターはもう何変化するんだ?と言うぐらい
目まぐるしくおおいに笑い倒してくれます(笑)
舞妓さんと野球拳をするんだ!という夢に向かって前向きに
色々な事にチャレンジしていく姿は見ていて気持ちが良いです。
(しかし・・シリアスな場面にかぎってブリーフ1枚なのはなぜ?笑)

堤さんは何をやらせても、そのキャラクターを見事に演じますね。
今回の役もほとんどアドリブか~?というぐらいはまっていました。
お笑いの演技は元がしっかりしてないとできませんよね!

柴崎コウさんは、今回は控えめで一途な可愛い女の子な感じでした。
舞妓さん姿もとても似合っていて良かったです。
とにかく出演者のみなさんの演技が素晴らしいです!(笑)

ハイテンションな作品なので元気になりたい人はぜひ見て下さいね!

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

7ななは~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん班!!!(謎)

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

植木等さんが特別出演をされていました。
エンドロールの終わりに
『植木等さん
 日本に元気と笑顔を ありがとうございました』とありました。
ご冥福をお祈り申し上げます。

bn
舞妓Haaaan!!!オフィシャルサイト
スポンサーサイト
posted by まみちゃ
[邦画]
c (2) t (0)
thema:舞妓Haaaan!!! - genre:映画
comment
う~!これも観たい映画なんですよねぇ。
最近、映画観に行ってないから、どんどん観たい映画がたまってます。
2007/06/22 17:46 | | edit posted by ブルーデージー
>ブルーデージー様。
とっても面白かったですよ~♪
キャハo(>▽<o)(o>▽<)o キャハ
ぜひぜひ時間があったら見て下さいね!
クドカンワールドが待っている!(笑)
2007/06/22 23:36 | | edit posted by まみちゃ
comment posting














 

trackback URL
http://everything.blog2.fc2.com/tb.php/334-feebfcf5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。