スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by まみちゃ
[スポンサー広告]


どろろ
dororo


監督 塩田明彦    原作 手塚治虫 

出演 妻夫木聡 柴咲コウ 瑛太 杉本哲太 麻生久美子 土屋アンナ
    劇団ひとり 原田美枝子 中村嘉葎雄 原田芳雄 中井貴一

総合評価 ★★★★☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ストーリー

父の野望のためからだを奪われし者―。時の権力に両親を奪われし者―。
失われた体と心を取り戻すために、今こそ運命に挑め。

遠い昔、いや未来かもしれないある国。
終わりの見えない戦国の世を憂う武将・醍醐景光は戦乱の世を治める力を得るため
自分の子の体48箇所を48体の魔物に差し出す。
こうして生まれた百鬼丸は、医師・寿海に仮の体と護身のための妖刀を与えられ
見事な成長を遂げる。
やがて、魔物を倒すごとに奪われた体の一部を取り戻すことを知った百鬼丸は
魔物退治の孤独な旅に出る。
ひょんなことで百鬼丸の存在を知ったコソ泥どろろは
百鬼丸の強さの象徴である妖刀を奪うため、その旅を追いかけ始める…。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

コメント

原作は40年前に「週刊少年サンデー」に掲載された怪奇漫画ですが
手塚治虫さんの最高傑作を実写にするのは難しいと言われていました。

総制作費20億円以上をかけ見事に表現されていたと思います。
魔物の部分はCGを駆使した部分と着ぐるみの部分とあって楽しめました。
(あえて全部をCGにしなかったのは原作が漫画だからだそうです)

百鬼丸が魔物を倒す後とに体の一部を取り戻していく所が面白かったです。
次ぎはどんな魔物でどこの体の部分だろう?ってワクワクしました(笑)
でも、さすがに口から肝臓?が出てきた時には・・(汗)
百鬼丸は身体の一部を取り戻すと共に心や感情や気持ちなども
一緒に取り戻して行きます。まさに魂の再生でもするかのように。
それが着ているものにも反映していて自分をさらけ出していくのです。
対するどろろも百鬼丸と行動を一緒にする事によって信頼感を持ち憎しみを
浄化していきます。自分は一人じゃない仲間がいるのだと。
仮の体を作るところなんかは、まさに手塚治虫ワールドで面白かったです。

さて、主役の二人ですが思っていたよりとっても良かったですよ!
妻夫木くんのいつもとは違った暗や影の部分の演技も見れますし
柴咲さんのまさに彼女しか出来ない体から溢れるエネルギーみたいなものも
見ていて気持ちが良かったです。
原作では、本当はこの役は子供なのですが、大人の設定に変更しても
ぜんぜん違和感はなかったです。
最後に顔をくしゃくしゃにして泣く所は子供になったようで良かったですね。
それを優しく見守る百鬼丸の笑顔も良かったです(´ー`)

しかし・・体の48箇所の内の、まだ半分しか取り戻してないので
これってもしかして続編でもあるのでしょうかね?
妻夫木くんは『どろろ3』ぐらいまでやらないと全部は取り戻せそうもないですよね?
って、パンフには載ってましたけどね(´△`)

この作品PG-12なのですが、お子様が見ても絶対に楽しめる作品だと思いますよ。
138分の長編ですがとてもテンポが良いので飽きる事なく観られます。


100kimaru

始めはこんな感じだった百鬼丸が・・。

egao

最後にはこの笑顔に。

どろろ オフシャルサイト

スポンサーサイト
posted by まみちゃ
[邦画]
c (4) t (0)
thema:どろろ - genre:映画
comment
「どろろ」、なかなか良かったみたいですね~。
妻夫木くんと柴崎さんがよく宣伝を兼ねてTVに出てましたよね。

PG-12というのは、まみちゃさんが言われてる
>口から肝臓?が出てきた
というあたりの影響でしょうかねぇ?
2007/02/02 18:21 | | edit posted by ブルーデージー
>ブルーデージー様。
どろろ。思っていたより良かったですよ♪(´ー`)
噂のお二人もTVに色々と出てましたが
宣伝するだけのものはあると思います(笑)
PG-12。。はその部分もあるかと思いますけど
魔物を倒すのには少し残虐的な場面もありましたから。
ま、でも親か保護者の同伴があれば観られるので
ぜひ手塚治虫ワールドを体感して欲しいですね(´ー`*)

2007/02/02 23:07 | | edit posted by まみちゃ
どろろ
みてぇぇぇーー!!(><)
2007/02/03 00:24 | | edit posted by はっち。。
>はっち様。
( ̄m ̄)クックッ。
観ろ~~♪(笑)
2007/02/03 00:47 | | edit posted by まみちゃ
comment posting














 

trackback URL
http://everything.blog2.fc2.com/tb.php/281-d2cbfe61
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。