スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by まみちゃ
[スポンサー広告]


トゥモロー・ワールド
tomorrow


監督 アルフォンソ・キュアロン 

出演 クライヴ・オーウェン ジュリアン・ムーア マイケル・ケイン

総合評価 ★★★☆☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ストーリー

2027年 
子供が誕生しない未来
そう遠くない明日 
人類だけが地球から消え去る

2027年 ──
我々人類にはすでに18年間も子供が誕生していない。
このままでは、そう遠くない日、地球を引き継ぐ者は
すべて地上から消え去ってしまう! 
国家に従事するセオは、人類の未来はおろか
自分の将来すら興味のない、絶望を生きる男。
しかし、彼は人類存続に関わる重要な鍵に
接触する運命にあることをまだ知らない…。
 
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

コメント

これからの未来を象徴しているような作品でした。
世の中は混沌としていてテロや不法入国者を取り締まる
警察や市民たちの間で敗北感や絶望感・・
それに子供が生まれないと言う中で人々は一日一日を
まるで世界の崩壊を待つだけの日々が続いているだけです。
そんな中・・ある少女に宿った小さな命によって
あらゆる事が変わって行こうとしています。
みんな手を差し伸べ、その一瞬だけ敵味方もなく戦いをやめ
未来へと続く小さな小さな希望を、まるで神のように・・。

トゥモロー号はいったい何処へ行くのでしょう?
最後に子供達の笑い声で終わっていましたが
私達の未来が希望に満ち溢れている場所である事を祈ります。

この作品・・
泣く場面はないと思って泣く準備をしてなかったのに
不意をつかれて(?)泣かされてしまいました(ノ_<。)





トゥモロー・ワールド オフィシャルサイト
スポンサーサイト
posted by まみちゃ
[洋画]
c (2) t (0)
thema:トゥモロー・ワールド - genre:映画
comment
まみちゃさん、こんにちは。
もう観に行かれたんですね。
私もこの作品、気になってるんですが・・・。
不意をつかれて泣いてしまったんですね。
観に行く時は、要注意ですね(笑)
観たい映画がいっぱいあって困ってしまいます。
2006/11/25 15:46 | | edit posted by ブルーデージー
>ブルーデージー様。
いらっしゃいませ~♪(´ー`)ノ
予告で観て気になっていた作品だったので観て来ました。
戦闘シーンなどが多いのかな?と思っていたので
ある場面にやられちゃいましたよ・・(ノД`)ウルウル
やっぱり赤ちゃんは天使ですよね。
私も観たいものが、なかなか観に行けてないです(>_<)
2006/11/26 00:50 | | edit posted by まみちゃ
comment posting














 

trackback URL
http://everything.blog2.fc2.com/tb.php/252-e5f999e6
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。