スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by まみちゃ
[スポンサー広告]


地下鉄(メトロ)に乗って
metoro


監督 篠原哲雄  原作 浅田次郎 

出演 堤真一 岡本綾 田中泯 笹野高史 北条隆博
   吉行和子 常盤貴子 大沢たかお 

総合評価 ★★★★☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ストーリー

あなたは、父になる前の父親を知っていますか?
あなたが生まれる前の母親に会いたいですか?


平成から昭和へ─  長谷部真次、43歳。小さな下着メーカーの営業マン。
毎日同じように過ぎて行く一日の仕事を終え、携帯の留守電を聞くと
父が倒れたというメッセージが弟から届いていた。
入院がニュースになるほどの巨大企業を一代で立ち上げた父とは
高校卒業と同時に縁を切って以来、もう長らく会っていない。
伝言を消去し、家路に着こうとする真次。
そういえば今日は若くして死んだ兄の命日だ。
ここ最近頭から消し去っていた父のこと、兄のことを考え
過去に想いを馳せながら地下鉄の地下道を歩き始めた真次は
前方を横切る男が在りし日の兄に見えて、思わずあとを追いかける。
その足取りが、ふと、止まった。
目の前に広がっているのは、いつもの町並みではない。
そう、そこは遠い過去の世界、真次が父や亡き兄の思い出と一緒に
忘れようとしてきた、昭和39年の東京だった…。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

コメント

ラストがあまりにも衝撃的だった・・・。

好きな人を幸せにする方法だとしても、あまりにも切な過ぎる。
たぶんこれには賛否両論あるでしょうね。
だから原作を読まないで観た方が良いかも・・

ここ最近の邦画は昭和30年代や40年代の頃を
ベースにした作品がとても多いように思います。
日本が高度成長期にあって、皆が前を向いて輝いている時期です。
主人公の真次(堤真一)は過去のトラウマを抱えながら生きていて
タイムスリップをした事で父と子の関係を再確認していきます。
不倫相手のみち子(岡本綾)も自分の出生の秘密を知ります。

自分の父親が父親になる前の行き方、母親が母親になる前の行き方など
過去を知ると言う事は良い事もあるけど、知らなくもいい事まで
知ってしまう・・みち子(岡本綾)にはとても切ない事だと思いました。

まさか愛した人が・・・・だったなんて・・。
(ここはネタバレするのやめるね(-m-*))

ただタイムスリップの仕方が自分で意識のある時にする時もあれば
寝ているうちに?夢の中での出来事のような時もあったりするので
どう言う感じになるとタイムスリップするのか知りたかったです。

私の住んでいる所は地下鉄はありません。
東京には路線図に乗っていない線があるらしいので
迷い込んだらタイムスリップ出来るかも?(笑)

この作品は本当は観ようかどうか迷っていたのだけど
もう一度観たいと思えるぐらい素晴らしい作品でした。

主題歌の『プラットホーム』
Salyuの歌声が切なくも温かく心に響きます。

そう言えばエンドロールに出演者だったか協力のところで
『静岡県のみなさん』ってありましたが・・・
どこの場面でしょうね?闇市の場面かな?



地下鉄(メトロ)に乗って
あなたは過去の誰に会いたいですか?

time


オフィシャルサイト

スポンサーサイト
posted by まみちゃ
[邦画]
c (5) t (0)
thema:地下鉄(メトロ)に乗って - genre:映画
comment
観ましたよ~
まみちゃさん
お久しぶりです~(*--*)
ワタシもついこの間観て来ました~!
ストーリーとか前知識もあまりないまま観たので
ほんと最後はえ???って感じでしたけど
ココロにじーんと残るいい映画でした
もう一回観たいな~って思いましたよ~~
近頃の邦画っていい作品多いですね~♪
2006/10/27 07:10 | | edit posted by takachan
浅田次郎大好きで、堤真一ずきだから
チェックしようかと思っていました。

ホント、最近の邦画、
頑張ってますよね。
2006/10/27 11:11 | | edit posted by ゆきはな
>takachan様。
お久しぶりです(´ー`)takachanさんも観たんですね♪
私も前知識もなく予告編を観て気になっていて
タイムスリップするお話だから面白そうだな・・ぐらいな感じでした。
まさかラストがこう言うかたちだとは・・。
でも本当に心に残る作品だと思いました。
未だに余韻を引きずってる私です。。(ーー;)
ブログ再開したのですね?またヨロシクお願いしますね♪

>ゆきはな様。
こんばんは~♪(´ー`) 私も堤さん好きですよ。。
大沢たかおさんも好きな俳優さんなので
そんな二人が出てる作品!まぁ~なんて豪華なんでございましょう(笑)
ぜひぜひチェックしちゃって下さい!!
観て損は絶対にないと思います(ё∇ё) (オススメ度★★★★★)(笑)
浅田次郎さん大好きって事は原作は読んだことあるのかな?

本当に最近の邦画は良い作品が多いですね♪

2006/10/28 01:04 | | edit posted by mami
浅田次郎作品は殆ど読んでます。
しかも熟読(笑)。

なので、まみちゃさん★★★★★の今作品、
観に行きますわよ!
2006/10/28 02:09 | | edit posted by ゆきはな
>ゆきはな様。
熟読とはスゴイですね^(ノ゜ー゜)ノ
と言う事はラストはご存知と言う事ですよね?
どういう感じに映像化されているのか
逆に私は原作を読みたくなりました(´ー`)
2006/10/30 00:09 | | edit posted by mami
comment posting














 

trackback URL
http://everything.blog2.fc2.com/tb.php/233-65869c04
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。