スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by まみちゃ
[スポンサー広告]


ICHI
ichi
PG-12指定

監督  曽利文彦   脚本 浅野妙子   

出演 綾瀬はるか 中村獅童 窪塚洋介 柄本明 竹内力 利重剛 
    佐田真由美 杉本哲太 横山めぐみ 渡辺えり 大沢たかお 他

総合評価 ★★★★☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ストーリー

なに斬るかわかんないよ、見えないんだからさ。

今日も町から町へとさすらう離れ瞽女、市(いち)。
今の市の身を守るのは、自らの剣。
ひとたび仕込み杖に隠されたそれを抜けば屈強な男たちを鮮やかに
素早く完璧に斬り捨てる最強の女に変わるのだ。
気がつけば、誰かに愛されたこともなく、何かを愛したこともない。
そんな彼女の固く閉ざした心の扉を叩くのは
侍なのに刀を抜けない男、藤平十馬。
旅の途中で偶然出会った2人は男たちの命を賭けた闘いに巻き込まれていく。
激しく反発しながらも惹かれ合う、孤独な2つの魂。
市がなぜ人を斬るのか、十馬がなぜ人を斬れないのか──
やがて明かされるそれぞれの過去の秘密。
初めて市にも愛とは何かが見えかけた時、過酷な運命が2人に襲いかかる。  

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

コメント

立ち回りの素晴しさに圧倒されちゃいました(^ー^* )
綾瀬はるかさんの、ほんわかとしたいつものイメージと違って
凛とした強さとのギャップがとっても 魅力的でした。
違和感なんてぜんぜん感じなかったですよ。
ただ座頭市は絶対的に強い存在であって欲しかったかな。
そうじゃないのは、やっぱり女性だから・・なのでしょうか。

市が最後に見せたあの涙は生ている意味を見つけた
十馬への愛なのでしょうね(^ー^* )
人は守るべき大切なものが一つあれば強くなれるのです。

 more...

スポンサーサイト
posted by まみちゃ
[邦画]
c (2)
thema:映画感想 - genre:映画
18代目になりました
世代交代しました!

18代目はポロリの『jewel*』です♪

どうぞよろしくお願いしま~す(^ー^* )

今、メロメロパークはハロウィンイベント開催中!

部屋に現れるゴーストを探してアイテムをゲットしたり

メロ達をハロウィン仕様にきせかえできて楽しいです♪

☆.。.:*・°☆.。.:*・Trick or treat☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
posted by まみちゃ
[meromero park]
c (0)

ガリレオ再び
『容疑者Xの献身』

この作品は、もう1度観ても良いかなと思っていたので

妹につき合って2回目行ってきました(≧∇≦*)

普段、1度観たら再び映画館で観る事はあまりないのですが

新たな発見探しが意外と面白かったです(笑)

(例えばリリー・フランキーさんとか( ̄m ̄*))

2回目なのでストーリーがわかっているのに

ラストシーンはやっぱり泣いてしまいました・・(><。)。

堤さん。。もォ~あれは反則だよォ~~♪

まだ観ていない方はぜひぜひ。





posted by まみちゃ
[ufufunofu]
c (2)

大地の贈り物
pumpkin

大北海道物産展へ行ってきました(^ー^* )

最終日だったので?だったのに?

すごく混んでいて人・人・人でした。

お目当ては六花亭のマルセイバターサンド♪

しかし・・。

まだ開店して30分ぐらいだと言うのに

売り切れで買えませんでした(><。)残念!

(限定数は書いてなかったのに・・)

お目当てが買えなかったので仕方なく

牧家のまんまるプリン、じゃが豚(これも まんまる)

男爵カレーパン、メンチカツなどを買いました。

この男爵カレーパンがめちゃめちゃ美味しかったです♪

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

で、家に帰ってきたら北海道の知り合いから荷物が。

開けてみると画像のカボチャでした(^ー^* )

一番左のカボチャはすご~く大きくて4.5kgもありました。

(一週間前には、ジャガイモも届いたの(^ー^* ))

今日は、北の大地の贈り物を満喫した1日なのでした♪
posted by まみちゃ
[ufufunofu]
c (2)

コスモス絵日記
最近、あるサイトを見るのが日課になっています(^ー^* )

コスモス絵日記と題してコスモス畑の様子を載せています。

袋井市の旧浅羽町に約8万平方メートルの水田に

およそ500万本のコスモスが咲いていて

360度の大パノラマを満喫することができます。

去年、見に行けなかったので今年は行きたいな~♪

10月の下旬ぐらいまで見頃だそうです。

それまで絵日記で楽しみます(^ー^* )







posted by まみちゃ
[ufufunofu]
c (0)

40年ぶり
horse

地元のお祭りで流鏑馬(やぶさめ)が復活。

本格的には40年ぶりだそうです。

画像の馬の他にも2頭いました。(その他、ポニーも2頭)

道路が舗装されたり周りの環境が変わったりして

縮小してやっていたのがいつ間にか廃止に・・。

子供の頃から毎年すごく楽しみにしていたので

今回、復活して嬉しかったです(^ー^* )

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

写真を撮ろうとすると動かないようにして

ポーズをとってくれました(^ー^* )可愛い~♪

お馬さんにもいっぱい触れたので良かったです。






posted by まみちゃ
[ufufunofu]
c (6)

寝る子は育つ
2go

画像は、ちびすけ1号です( ̄m ̄*)

宿題の書きとりの途中・・・。

(おやつを食べたからだ)

証拠としてパチリ♪(何の証拠だ?笑)

あまりにも気持ち良さそうに寝てるので

少しそのままにしておきました♪

その後は、お決まりの?テーブルを揺すって

地震。。地震。。地震( ̄m ̄*)

1号はボケ~としてたけどね(笑)

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

今日から日曜日までの3日間は地元のお祭りです。





posted by まみちゃ
[ufufunofu]
c (0)

容疑者Xの献身
galileo

監督  西谷弘    原作 東野圭吾

出演 福山雅治 柴咲コウ 北村一輝 ダンカン 長塚圭史 金澤美穂
    益岡徹 林泰文 渡辺いっけい 品川祐 真矢みき 松雪泰子 堤真一

総合評価 ★★★★★

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ストーリー

その謎を、愛そう。

発見された男性の死体は顔がつぶされ、指を焼かれていた。
死因は絞殺。身元は富樫慎二(無職)であることが判明。
貝塚北警察署の刑事・内海薫は捜査に乗り出す。
富樫の別れた妻、花岡靖子のアリバイを確認していたある日
その隣人が湯川と同じ帝都大出身者であることを内海は知る。
隣人の名は、石神哲哉。高校で数学教師をしている。
物理学者・湯川学にとって「僕の知る限り、本物の天才」と評する男だ。
内海から事件の相談を受けた湯川は、天才的頭脳の持ち主故に
かつて唯一理解し合うことが出来た“親友”が
事件のウラにいるのではないかと推理する…。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

コメント

とっても面白かったです(^ー^* )
まるで1冊の推理小説を読み終えた気分です。
ただ単にドラマが映画化されたというだけではなく
それ以上のものが、この作品にはありました。

やっぱり東野圭吾さんの原作がしっかりしているんでしょうね。
それを演じている役者さん達の演技に引き込まれてしまいした。
その謎を、愛そう。。まさにそんな感じです(笑)

最後、泣かされるとぜんぜん思ってなかったので
心の準備が・・・ふいをつかれて泣いちゃいました(><。)

原作ファンの方やドラマファンの方はもちろん
それ以外の方も観る価値ありですよ(^ー^* ) ぜひぜひ♪



 more...

posted by まみちゃ
[邦画]
c (0)
thema:容疑者Xの献身 - genre:映画
緑→黄→赤
nigauri

家庭菜園で種を取るために

そのまま放置( ̄m ̄*)

すると・・。

緑→黄→赤(種)へと姿を変えました。

ちとグロいけど・・( ̄Д ̄;)

さて、これは何でしょう?

こんなに風になるの見た事ないでしょ。


posted by まみちゃ
[ufufunofu]
c (6)

イキガミ
ikigami

監督  瀧本智行 

出演 松田翔太 塚本高史 成海璃子 山田孝之 柄本明 劇団ひとり
    金井勇太 佐野和真 井川遥 笹野高史 塩見三省 風吹ジュン 他

総合評価 ★★★★☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ストーリー

人生最期の24時間。
あなたは誰のために生きますか?

厚生保健省の国家公務員・藤本賢吾の仕事は
政府より発行された死亡予告証:通称“逝紙(イキガミ)”を
国家繁栄のため“国家の礎”となる栄誉ある国繁死亡者に配達すること
すなわち死亡宣告を下すことだった。
そして、イキガミを受け取ったものに残された人生は残りわずか24時間―。
藤本は“名誉ある仕事”であるイキガミ配達職務を全うしようとしていた…。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

コメント

生きる意味を問う作品でした。

残りの時間を自分の為に生きるのか、誰かの為に生きるのか。
でも自分を生きる事で誰かの為になっているんですね。
人は決して自分ひとりで生きているのではないのですから。

イキガミを届ける者(生)とイキガミ受け取った者(死)の心の葛藤。
生と死をあらためて考えさせられました。

こんな法律が実際にあったとしたら恐いですね・・・。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

主題歌の「みちしるべ」が心に響いて切なかったです。
(思わずCDを買ってしまいました(^m^;) )







 more...

posted by まみちゃ
[邦画]
c (2)
thema:映画感想 - genre:映画
  HOME  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。